サラリーマンの副業の技を身につけて、複数の収入の道を作りましょう!

2011年07月31日

サラリーマンの副業 ネットショップ

サラリーマンとして働きながら、
副業ネットショップを立ち上げる方は多くなっています。


ネットショップとは、
インターネット上で商品を販売する
いわゆるインターネット上にお店を持つ
という方法ですが、
お店をもつなんてサラリーマンとして働きながらできそうもない
といったイメージが大きいのですが、
ある程度インターネットに詳しい方であればそれほど難しくはありません。


ただ、インターネット初心者の場合は、
ある程度インターネットに慣れて、
ホームページを作成することができるくらいのレベルになってから
始めることをおすすめします。


ネットショップが人気を集めているのは、
実際にお店をもつより人件費や賃貸料がかからない点
です。


実際にお店をもつとなると、人を雇う必要がありますし、
部屋を借りたり建てたりする必要があります。


ところがネットショップでは仮想空間場でお店を開くことができますので、
それらの費用はかかりません。


また、ネットショップにも様々な種類があり、
在庫を抱える必要のないドロップシッピングであれば、
販売しようと思っている商品の在庫を抱えることなく始めることができ、
様々な手続きは販売しているお店が行いますので、
紹介するだけで良いのでとても便利です。


さらに、販売店から用意されている形を使用してネットショップを行う
ASP型ネットショップがあります。


ASP型ネットショップは
販売店にある商品の中から選び、
準備されているテンプレートを利用し、立ち上げるタイプのネットショップです。


ネットショップを立ち上げたい場合は
ネットショップ関連のサイトを参考にしながら
いろいろチェックしてみるといいでしょう。



posted by サラリーマン副業ナビ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サラリーマン副業 ネットショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。